KLS

作品づくりは、現場づくりから。
各々が持つ人間性と表現欲を高め合い、
チームで撮影する醍醐味を大切に。

HOME > 採用情報
2024年度 募集開始しました。

RECRUIT
採用情報

特殊機材オペレーション、ロケバスドライバーの仕事は、
専門的な知識がなければ務まらないイメージがあるかもしれません
特殊な仕事であることは確かですが、スキルや知識はなくても問題ありません。

大切なのは、探求心と気づき

そして、周りの人たちとの関係づくりです。撮影という仕事は、一人では完結できません。
現場毎に周りのメンバーが異なる中で、しっかりとその時々の役割を担っていく必要があります。

映像作品や撮影機材への好奇心だけでなく、周りの人に対する興味関心、気遣いや思いやり。
そういった人間性を高めることが、仕事に関わる機会や、得られるチャンスを増やしていくことに繋がっていきます。

関西ロケーションサービスは、特定のジャンルの撮影にかかわらず、色々な作品に参加しています。
幅広い適用力が求められ、高い意欲とモチベーションでさまざまなことを身につけ、
大きなチャンスを掴み取ってほしいと考えています。

INTERVIEW
インタビュー

特機部
松本 浩平 2013年入社

安心して頼られる。仕事を任せてもらえる。
それが理想のチーフとしての姿です。

テレビ業界の専門学校を卒業した後、22歳の時に入社しました。
入社のきっかけは、学生時代に特殊機材の会社でアルバイトを経験したこと。アルバイトでは荷物運びや機材セッティングの手伝いが主な仕事でしたが、音楽フェスで会場を撮影しているクレーンがかっこよくて衝撃的でした。
「この仕事を将来もしたい!」と関西の特機会社を就職先に探したところ、関西ロケーションサービスが目に止まりました。従業員の数も多く、機材の量も豊富で、幅広い仕事をしていることに魅力を感じ入社を決意。面接時にも親しみのある方が多いなと感じていましたが、僕が入社したタイミングはひさしぶりの若手の入社だったこともあり、先輩たちに大歓迎してもらったのが嬉しかったです。とても温かく、優しい人たちが多い会社だと思います。

印象に残っている仕事は、
学生の時によく行っていた好きなアーティストのライブに、
仕事のスタッフとして関わることができたこと。

現場が決まった時は嬉しくてワクワクしましたが、いざライブ当日に現場に立つと「仕事なので浮かれたらダメだ」と冷静になっている自分がいました。
これまでは音楽を聴かせてもらう“いちファン”でしたが、この日は一緒にライブを作り出す“いちスタッフ”です。
そう思うことができている自分に、特機の仕事をしていく覚悟ができている自負を持つことができましたし、いつもより慎重に仕事ができた手応えを感じることができました。
生を撮る仕事は、一瞬のタイミングを逃すことができません。
やり直すことができない緊張感が常にある中で勝負できることが、この仕事の魅力ですね。

現在は立場も中堅となってきて、撮影スタッフの
チーフとして仕事をすることも増えてきました。

撮影だけでなく、お客さまとの連絡業務や、現場での機材セッティングやオペレーションなど、現場全体を見て段取りを組むことが求められます。
そんな中で、いちばん大切に心がけているのは事故が起きないよう細心の注意を払うこと。重い機材を扱うことも多いので、スタッフが無事に怪我なく撮影を終えることができた時は嬉しいですね。
どんな現場でも「松本さんやから今日は安心やわ」と言われるようになりたい。そして、僕といっしょに働くスタッフにも心から信頼してもらえるチーフになりたいですね。
専門的な技術や知識はいくらでも教えられるので、元気があって特機に興味がある人が入社してきてくれたら嬉しいです。

特機部
2020年入社 川瀬 颯一郎

世間や他人など、周りを言い訳にしない。
成果は自分自身で生み出していく。

子供の頃から映像が好きで、将来はカメラマンになりたいと思っていました。
テレビ関係の専門学校に入学し、カメラ専攻の技術コースで学びを重ねていく中で、学校で音楽フェスのイベントがありました。その場で実際の撮影現場の様子を見る試みだったのですが、特機会社が大きなクレーンを操って映像を撮っている姿を見て「かっこいいな」と興味を持ちました。
そこからライブ関係の仕事をしたいなと思い始めたのですが、映像撮影会社の多くは東京が拠点。関西から離れたくないという思いもあり悩んでいたタイミングで、関西ロケーションサービスの企業説明会が学校で開催されました。話を聞いていく中で関西が拠点であること、ライブの仕事も多いことが分かり、面接を受けて無事に入社することができました。

気合い十分で入社をしたのですが、
そのタイミングで世間はコロナ禍に。

ライブの仕事が激減してしまって残念でしたが、いつか来るライブ撮影のためにまずは知識と技術を磨くことが大切だろうと自分を奮い立たせました。
関西ロケーションサービスは専門的ではなく、いろんなジャンルにおいて撮影の仕事をしている会社。そのため、学ぶことも機材の扱いだけではありません。
個人的に大変だったのが、エフェクト系の仕事。ホースの水で雨を再現する「雨降らし」、泡で雪を再現する「雪降らし」の仕事は、初めは感覚が分からなくてたくさん怒られましたが、全てが新しい体験の連続で刺激的な毎日だと感じています。
最近、ようやくライブの仕事に行けるようになってきて、かっこいい映像撮影に関われることが本当に嬉しいです。

映像撮影会社、特機会社と聞くと
「仕事が大変そう」「厳しい人が多そう」といった
イメージを持たれることも多いです。

確かに重い機材を扱うこともあり大変ですが、そもそも大変じゃない仕事なんてないと思いますし、社内は少人数でアットホームな雰囲気で働きやすいです。
現場では全員が仕事に対して厳しく取り組み、休憩時間はリラックスしてと、メリハリを持って仕事ができています。あと、若手からも積極的に意見を求めてくれます。
撮影現場でも、監督やカメラマンの要望を聞いた上で、特機部からもアイデアを提案して作品が作られていきます。
現在はまだアシスタントの立場ですが、物おじせずに自分の考えを特機部チーフに伝えて、少しでも仕事に貢献できるようがんばっていきます。

特機部
田中 雅 2021年入社

女性ならではの感性を活かした、
クレーンワークを実現させて活躍したい。

中学生の時にテレビの番組制作の裏側を紹介する特集を見たことが、映像業界に足を踏み入れるきっかけとなりました。そこに映っていた、仕事を通じて周りの人たちを笑顔にする制作スタッフの姿に魅了され、私もテレビ番組を作る人になりたいと思いました。
そんな希望を胸に秘めて撮影の勉強ができる専門学校に進学し、たくさんのことを学んでいく中で特機の授業に興味を持ちはじめました。普通のカメラでは撮ることができない画角の映像を、機材を使って実現できることが衝撃的でした。
どんどん特機の魅力にのめり込んでいき、就職活動で関西ロケーションサービスが特機に強い会社であること、いろんな撮影を手がけていることを知り入社を決めました。

入社して感じたことは、
社員同士の仲がすごく良いということ。

普段からよくコミュニケーションを取り合っていますし、忙しい時もギスギスせずに気軽に冗談を言い合うなど、とても居心地のよい環境です。
私が特機部に入社した時は女性がひとりでしたが、みなさん余計な気遣いをせずに他の男性社員と同じように分け隔てなく接してくれたことが嬉しかったです。
今では女性の後輩も増えてきて、男性とは違った目線での感性に期待してくれているのも感じます。
撮影は現場によって、朝早かったり遅い時間だったりと大変なこともあります。でも、やりたい仕事をやれている満足感はありますし、働いた分の代休もしっかり整えられていていい会社だなと感じます。

社内にはすごい先輩がたくさん居て、
毎日が刺激の連続です。

映像に対する熱意や、映像のつくり方が凄い。「どうすればいちばん美しく見えるのか」「クレーンをどう使えば思い描く表現を実現できるのか」たくさんの選択肢を持っていられるので本当に尊敬しています。
私も自分の中の引き出しを増やすために、仕事合間に先輩の仕事を調べて参考にしたり、休日はいろんな映像を観たりしています。
将来の夢は、クレーンを自分でオペレートすることです。体力面では男性社員には劣るかもしれませんが、女性でも特機が扱えるんだということを見せていきたい。 女子ならではの、優しく滑らかなクレーンワークを実現させたい。
そんな映像表現が認められて、女子だけの特機部隊を作ることができたら楽しそうだなと思っています。

RECRUIT INFORMATION
募集要項

特機部

仕事内容
撮影用特殊機材(カメラクレーン・雨・雪・風)のオペレーター業務
応募資格
高卒以上 未経験者歓迎 (要普通免許)
勤務地
京都事業所 〒612-8457 京都市伏見区中島宮ノ前町23
勤務時間
内勤時9:00~18:00 (休憩1時間) 実働8時間
月平均残業時間
30時間(繁忙期 変動あり)
給与
当社規定による
交通費
支給
昇給
年1回
賞与
年2回
福利厚生
各種社会保険、車通勤可、資格取得支援制度、宿泊手当、退職金制度あり、京都中小企業振興センター会員
休日
年間休日107日、年次有給休暇、産休・育休制度あり(取得実績あり)
受動喫煙対策
<対策>屋内禁煙

車両部

仕事内容
ロケ車両の運転と撮影スタッフさんへのお手伝い等(軽作業)
応募資格
高卒以上 未経験者歓迎(要普通MT免許)
二種免許は入社後、普通二種または中型二種免許を取得して頂きます。(取得支援制度あり)
勤務地
京都事業所 〒612-8457 京都市伏見区中島宮ノ前町23
大阪営業所 〒559-0024 大阪市住之江区新北島5丁目2-6
※研修は京都事業所で行います
勤務時間
内勤時9:00~18:00(休憩1時間) 実働8時間 月平均残業時間:30時間(繁忙期 変動あり)
給与
当社規定による
交通費
支給
昇給
年1回
賞与
年3回
福利厚生
各種社会保険、車通勤可、資格取得支援制度、宿泊手当、退職金制度あり、京都中小企業振興センター会員
休日
年間休日107日、年次有給休暇、産休・育休制度あり(取得実績あり)
受動喫煙対策
<対策>屋内禁煙

ENTRY
お申し込み

お申し込みをご希望の方は、下記に入力欄に必要事項を入力いただきまして送信お願いいたします。
後日、担当者よりご連絡させていただきます。

※は必須項目になります。
※名前
※年齢
性別
※電話番号
※メールアドレス
※確認用メールアドレス
※希望職種
志望動機
プライバシーポリシー

株式会社 関西ロケーションサービス(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

■第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

■第2条(個人情報の収集方法)
当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

■第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

1、当社サービスの提供・運営のため
2、ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
3、ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
4、メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
5、利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
6、ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
7、有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
8、上記の利用目的に付随する目的

■第4条(利用目的の変更)
1、当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
2、利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

■第5条(個人情報の第三者提供)
1、当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
 1、人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
 2、公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
 3、国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
 4、予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
  1、利用目的に第三者への提供を含むこと
  2、第三者に提供されるデータの項目
  3、第三者への提供の手段または方法
  4、本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
  5、本人の求めを受け付ける方法
2、前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
 1、当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
 2、合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
 3、個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

■第6条(個人情報の開示)
1、当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
 1、本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 2、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
 3、その他法令に違反することとなる場合
2、前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

■第7条(個人情報の訂正および削除)
1、ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
2、当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
3、当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。

■第8条(個人情報の利用停止等)
1、当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
2、前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
3、当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
4、前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。

■第9条(プライバシーポリシーの変更)
1、本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
2、当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

■第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

住所:〒612-8457 京都市伏見区中島宮ノ前町23
社名:株式会社 関西ロケーションサービス
代表取締役:古市晶子・岩本哲也
Eメールアドレス:info@sgp.co.jp